幼児教室MIE(ミー)より、日々徒然をお届けします。
...レッスン風景
2019年10月18日 (金) | 編集 |
_00001_15_20191013165158c56.jpg

STEP2レッスンの様子です。
この日は敬老の日のプレゼントを作る日でした。

チームにわかれて
先にプリントを頑張るチーム、
敬老の日のプレゼントを作るチームに分かれて
プリントも必ず5枚行うようにしています。
習慣付けるためです。

_00001_16_20191013165157291.jpg

STEP2のおともだちには
できるだけ自分でやってもらうために
あえて個別で講師が付くことはしません。
自分の力でどんどん進めていきましょう。

問題がわからなかったり
この字はどうやって書くんだったかな?と
忘れてしまったときは
せんせいに言ってくれたらすぐに横に
つかせていただいています。

_00001_17_20191013165155506.jpg

こちらは製作チームです。
敬老の日はだれに感謝の気持ちを伝える日だったかな?と
みんなで確認して
作り始めます。

_00001_18_20191013165154983.jpg

そしてこの日は5こシールの返却がありました。
この日はなんと5人のおともだちが
5こシールでした。
みんなすごいね!

せんせいにひとりずつどこが素晴らしかったかを
みんなの前でもう1度ほめてもらいました。

_00001_19_2019101316515279b.jpg

おめでとう!

web拍手 by FC2
...とびばこ
2019年07月22日 (月) | 編集 |
幼児教室MIEのそれぞれのクラスはの年間スケジュールは
前年度より決まっています。

6月はとびばこ月間でした。

STEP1からSTEP3のおともだちにチャレンジしていただいています。
年中さんのクラスでは
「あともう一息!」というところまで跳び箱を飛べるように
なっていただくことを目標としています。

_00001_11_20190719182721afc.jpg

まずはしっかり準備体操をしましょう。
「右足を前にして膝をまげるよ!」
「左手をぶらぶらしよう!」と
講師は上下左右の言葉がはいった
準備体操の指示をさせていただきます。
上下左右、そして前に立っているせんせいと逆の足(鏡)
をしっかりと定着させるためです。

_00001_09_20190719182724d9b.jpg

さあ、とびばこを飛んでみましょう。
お名前を呼ばれたおともだちから順番です。
せんせいが補助をするので
けがの心配はありません。


もちろんお子様によって個人差がありますので
年中さんから飛べるおともだち、
直前で怖くなってうまく踏み切れないおともだち、と
みんなの結果が同じわけではありません。

しかしまだ年中さん。
飛べなくても何も恥ずかしいことはありません。
飛べている子、もう飛べそうな子には
「次は飛べるよ!」
「よし!もうほとんど飛べているね」とお声かけします。
まだのこには
「前より飛べているから大丈夫!」
「今の踏切すごくよかったよ!」
と違ったお声かけをしています。

_00001_10_20190719182722e02.jpg
web拍手 by FC2
...塗り絵
2019年07月19日 (金) | 編集 |
_00001_07_201907191817479d4.jpg

STEP2クラスの塗り絵の様子です。
塗り絵はMIEが大切にしている教材のひとつです。
「塗り絵なんてただ色をぬるだけじゃないの?」
「時間つぶしのためのものなのでは?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、塗り絵にはたくさんの「学び」が隠されています。

STEP2クラス、4歳児のおともだちは
一般教養(葉の色は緑、お空は青など)がもうある程度
定着しています。
今度は線をはみださないように、
違うところまで塗ってしまわないように
しっかりと縫っていただくことを目的としています。

_00001_05_20190719181750f52.jpg

ペンや鉛筆を自在に操り
字をきれいにかけるようにするための
トレーニングにもつながっているのです。

決められた色を塗る、その行為で
お子様の個性をつぶしてしまうことがないよう
「ちょうちょはみんなの好きなように塗ってね」
「女の子のお洋服は何色でもいいよ!」
とお声かけをすることで
個性の促進も同時に図っています。

_00001_08_201907191817450ce.jpg

そしてできた塗り絵は自分で
エントランスの扉に飾りに行っていただきます。
お迎えに来られたお父さんお母さんにみてもらうためです。

同じ台紙に色をつけていても
こんなにもそれぞれ違うことが
お分かりかと思います。

web拍手 by FC2
...ひも通し
2019年06月04日 (火) | 編集 |
_00001_01_20190604202450b38.jpg

この日のSTEP2のレッスンでは
プリントとは別に
ひも通しが行われました。

いろいろな色のボタンがあります。
それを紐に通していきましょう。

ボタンには2つの小さな穴があいています。
そこに上手にひもをとおしてくださいね。

_00001_2019060420245213a.jpg

そして利き手ではないほうの手で
しっかりとひもの反対側を持ちます。
そうしないと、せっかく通したボタンが
落ちてしまいます。

_00001_02_201906042024474c4.jpg

色を交互に通してみたり、
せんせいに言われた順番に通しました。

ボタンを通しながら反対のひものことも
考える、ということが求められています。




_00001_03_20190604202449c97.jpg

そしてこの日は母の日のプレゼントも製作しました。
だいすきなおかあさんに感謝の気持ちを
伝えてくださいね。

web拍手 by FC2
...チップ紐通し
2019年05月10日 (金) | 編集 |
_00001_20190426185211bc0.jpg

STEP2のレッスン中、知育教材をつかって
ボタンの紐通しを行いました。

赤、黄色、青、緑のボタンがあります。
せんせいから「上から赤、青、緑の順番になるように通してください」と
指示がありました。

指示通りの紐を作るためには
下から順番に通していかなければいけません。
発想の転換が求められます。

_00001_01_20190426185210ba4.jpg

次は「黄色、青、黄色、青の順番に入れてください」
と言われました。
まずはこの指示に必要なボタンを選びましょう。
そして青から順番に入れていきます。

完成した図、空間を頭の中に描き、
その通りのものを作るためにはどの色から
使えばいいのか、
その過程がとてもたいせつです。

web拍手 by FC2