幼児教室MIE(ミー)より、日々徒然をお届けします。
...レッスン風景
2019年10月18日 (金) | 編集 |
_00001_15_20191013165158c56.jpg

STEP2レッスンの様子です。
この日は敬老の日のプレゼントを作る日でした。

チームにわかれて
先にプリントを頑張るチーム、
敬老の日のプレゼントを作るチームに分かれて
プリントも必ず5枚行うようにしています。
習慣付けるためです。

_00001_16_20191013165157291.jpg

STEP2のおともだちには
できるだけ自分でやってもらうために
あえて個別で講師が付くことはしません。
自分の力でどんどん進めていきましょう。

問題がわからなかったり
この字はどうやって書くんだったかな?と
忘れてしまったときは
せんせいに言ってくれたらすぐに横に
つかせていただいています。

_00001_17_20191013165155506.jpg

こちらは製作チームです。
敬老の日はだれに感謝の気持ちを伝える日だったかな?と
みんなで確認して
作り始めます。

_00001_18_20191013165154983.jpg

そしてこの日は5こシールの返却がありました。
この日はなんと5人のおともだちが
5こシールでした。
みんなすごいね!

せんせいにひとりずつどこが素晴らしかったかを
みんなの前でもう1度ほめてもらいました。

_00001_19_2019101316515279b.jpg

おめでとう!

web拍手 by FC2
...夏休みを終えて
2019年10月16日 (水) | 編集 |
_00001_08_20191013163804798.jpg

夏休みは小学校もおやすみ。
学校の宿題や塾の宿題、MIEレッスンの宿題を持って
小学生のみんなが来てくれていました。

お勉強をするときはびっくりするくらい静か!
でもおひるごはんや休憩のときは
とてもにぎやかでせんせいたちもとても
楽しかったです。

そして夏休み課題、
絵や理科研究、工作もがんばりましたね。

_00001_11_20191013163800056.jpg

今年も続々とコンクール入賞のご報告を
いただいています。
すべての結果が出たらまたお伝えさせて
いただきます。

詳しい中身や絵画については掲載できませんが
みんなとてもよくがんばりました!

_00001_10_201910131638015a6.jpg

画用紙や絵の具セットなどは
ご家庭でご用意いただいていますだ
それ以外はMIEのほうでサポートさせて
いただいています。

_00001_14_20191013163758adf.jpg

みんなのなぜ?を大切にして
一緒にまとめさせていただいています。


----------------------------------------------------------------------

_00001_09_20191013163803edb.jpg

そしてこの日は卒業生のお兄さんたちが
訪ねてきてくれました。

幼稚園前からMIEに来てくれていたふたり。
今は兵庫県に転勤されていますが
せんせいが関西に行ったときにはよく
お会いさせていただいていました。

少しあっていない間に
大きく立派なお兄さんたちになっていて
せんせいは驚きました。

顔をみせにきてくれてありがとう!
またいつでも遊びにきてください。

web拍手 by FC2
...なつやすみ特別レッスン
2019年10月14日 (月) | 編集 |
_00001_02_20191013162358a5a.jpg

今年も夏休み集中特別講座
サマーサーキットが行われました。
合計3回、それぞれ内容は違います。

ご希望者様にのみの特別レッスンとなっております。
年少さんから年長さんまでのおともだちが
今年もたくさん来てくれました。

プリントなどのレッスンではなく、
サマーサーキットでは
一般教養、そして小学校受験の面接部分の
強化レッスンとなっております。

エプロンをうしろで結ぶことができるかな?
チャレンジしてみましょう。

_00001_06_201910131623522af.jpg

自分のお洋服をきちんとたたむことは
できますか?
小学校に入ったら自分の着替えは自分で
整頓しなくてはいけません。

お袖とお袖をあわせて
丁寧にたたみましょう。



_00001_03_20191013162356ba1.jpg

こちらのおんなのこはエプロンを上手に結べる
ようになりました。
せんせいと何回か練習したらすぐにできるように
なりました。
あこがれのお母さんみたいで素敵ですね。

_00001_07_201910131623501c9.jpg

そしてふきんをしっかりとしぼって
テーブルを拭く練習もしてみましょう。

ふきんを絞るときの手はどうだったかな?
さかさまの手にならないように
気を付けてぎゅっとしっかりしぼりましょう。

テーブルを拭くときは
拭いていないところがないように端から
直線で拭いていくことが大切です。

ピカピカになったら気持ちがいいね。

_00001_04_201910131623553d9.jpg


個人評価表に講師が〇と△で評価をさせていただいています。
おうちでもう少しやってみてほしいこと、
充分にできていたことを
保護者の方にお伝えするためです。
劣等感を感じてしまわないようお子様には
見えないようにさせていただき、
講師はあくまでも褒めて伸ばさせていただくことに
従事しております。


おうちでもぜひおかあさんのお手伝いの一環として
実践してみてくださいね。


web拍手 by FC2
...column*「やさしさを育てる」
2019年10月13日 (日) | 編集 |


_00001_01_20191013161837dfc.jpg

本日は三浦元美コラムの更新です。




こどもの心の中に「やさしさ」というのは
いつ芽生えると思われますか?
言葉がわかるようになってから?
いいえ、生まれたその時からです。

0歳のおともだちは
言葉はまだわかりません。
でもその代わりに表情やスキンシップにとても敏感です。
たくさん笑いかけて抱きしめて
少しでも多くのやさしさを伝えてあげてください。
きっとその子には伝わっています。


1歳になると、そのやさしさが伝わっていたことが
目に見えて感じられると思います。
いままでの記憶からお子様の心に優しい心が芽生えます。
お名前をよぶと「はーい!」と言ってくれたり
「ねー!」と笑いかけてくれるなど、
相手に喜ばれることをするご様子が見られれば、優しさはもう芽生えている証拠です。


そして2歳。
周りの環境やおともだちとの関係を自分で築き上げることが
少しずつできるようになります。
おもちゃを貸してあげたり、順番を守ったり。
しかし、それができなかったからといって意地悪だと
決めつけるのはやめてあげてください。
まだ2歳。そんな日もあるのです。
「次は貸してあげてみようね!」「今度は順番を守ろうね」と
あくまで未来の話をしてあげましょう。


やさしさを伝え続けていれば、
幼児期になった時、たくさんの覚えた言葉の中から
言葉を自分で選択し、やさしいこどもとして
成長することができるでしょう。

3つ子の魂100までということわざがあるように
言葉では言い表せないやさしくしてもらった記憶は
生涯心の中で生き続け、記憶されています。

_00001_201910131618353ea.jpg


いつの日か、そして、その先何度も、お子様を育てたお母様自身が、
お子様の優しい声に励まされたり、癒されることになります。
それが、親業であり、子どもを授かった親の喜びにも繋がります。

たくさんのやさしさを伝えてあげてくださいね。


三浦元美
web拍手 by FC2
...輪つなぎ
2019年09月21日 (土) | 編集 |
_00001_18_20190918012617f13.jpg

この日のSTEP1では輪つなぎを作りました。

好きな色の折り紙を2色えらんでください。
と先生に言われたら
色は何色持ってきたらいいのかな?
たくさんの色を持ってくるのではなくて
2つの色の折り紙を持ってお椅子に座りましょう。

せんせいの指示をお耳でしっかりと
聞くことも大切です。

_00001_19_201909180126152d2.jpg

輪つなぎはもちろん素敵なかざりにも
なりますがたくさんの学びがあります。

のりは表と裏どちらにつけるのでしょう?
どれくらいののりをつけたらいいですか?
色が交互になるためにはどうしたらいいですか?
白いところがたくさん見えないように
しっかりと輪ができていますか?

たくさんのことを自分で覚えておかなくては
綺麗な輪飾りはできませんね。

_00001_20_20190918012614c10.jpg

STEP1のおともだちは
みんな綺麗な輪飾りをつくることができました。
みんなそれぞれ選ぶ色が全くちがいます。

1つのテーマにそって製作などを行うレッスンですが
このような感性、個性もとてもたいせつにしています。

web拍手 by FC2