幼児教室MIE(ミー)より、日々徒然をお届けします。
MIE クリスマス会☆ 〜 あと書き 〜
2013年12月30日 (月) | 編集 |
今日もブログを読んでくださってありがとうございます(^^)
↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ 幼児教育 ブログランキングへ FC2ブログへ

クリスマス会が終わり、お陰様で「盛会でした。」「感動しました。」「立派な3年生の語りに涙しました。」等と、沢山の嬉しいお言葉を頂きました。どのクラスの子どもたちも自分に与えられた課題を懸命に練習したり、努力していました。

何よ「暗記してね。」とMIEからお声掛けをしていないのにそれぞれの子どもたちが、自分から進んで暗記して来てくれたことに、講師たちは感動しました。

小さくても自分より上の学年の発表を真剣な眼差しで見つめ、憧れを持ち、静かに観客席に座ってくれていました。歩き始めた2歳のお友達を幼稚園児の子どもたちが自分の方に引き寄せて、おひざにだっこして一緒に見る姿は、頼もしく、そして、MIEの教育方針の柱とするものと感じ、感動致しました。

ここに、3年生が考えました命についての文を掲載させて頂きます。

幼児教室MIE(ミー) 代表 三浦元美

 命は生き物が生きる元になる力。その人にとっては一番大事な物。心臓が動いていること。たのみとする物。
生きているあいだ。お母さんの身体の一部。
命は一人に一つだけしかありません。命はとても大切なのです。でも生きるために食べて死んだ人がニュースで出ていました。
命を考えると、とても難しいです。それでも私は生きています。
 どうしてかと言うと、私たちの食べ物になるために死んだ生き物がいるからです。そして、津波や地震や火事、交通事故、病気、そして食べたくても食べられない人たちの為にも生きています。

〜 H.M. 〜


ぼくは「いのち」がどんなものかわかりません。ぼくの好きな生きているものは「いぬ」「ライオン」「こうもり」「キリギリス」「さる」です。みんな仲良しです。一緒に暮らしています。でも殺してしまったり、死んでしまったりします。可愛そうです。
 食べられないように逃げたりするといいと思います。木の葉に隠れることもいいと思います。
それが、命を守ることです。
僕は安全に過ごしたいと思います。

〜 E.S. 〜


「生きること」

生きることは命を持ち続けることです。命を大切にすると、生きる時間が増えます。生きるとはとても楽しい時間です。友だちができたりごはんを食べたり毎日が楽しいです。生きているといつか大人になります。私が生きているのはお母さんが生んでくれたおばあちゃんや、おばあちゃんを生んでくれたひいおばあちゃんがいるから私はいると思います。だから、私は生きることを大切にしていきたいと思います。

〜 K.T. 〜


 命は一人に一つしかない大切な物、生きる為に必要な物。小さな生き物でも必ず命は大切なのに、どんどんとなくなっている。食べ物や水がなくなって困っている人、地震やつなみに巻き込まれる人、命がなくならないようにするにはどうすればいいんだろう。

〜 Y.O. 〜


 命はお母さんからもらった大切な物です。命を大切にしないと命をくれたお母さんが悲しむので大切にしたいと思います。お母さんだけでなく兄弟の弟、私のことを大切にしてくれているお父さんがいます。そしてなにがあっても笑ってくれるおばあちゃんおじいちゃんがいるので、私は命を大切にしたいです。ミーの先生や学校の先生がたも、一緒に遊んでくれる友だちの命も大切にしたいです。

〜 Y.N. 〜



最後までお付き合いありがとうございます(^ ^)♪
読んだよ、という挨拶がわりに下の画像を3つポチポチポチと
▼クリック▼していただけないでしょうか?

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ 幼児教育 ブログランキングへ FC2ブログへ
ランキングアップにどうか皆様のお力をお貸しください m(_ _ m)

幼児教室 MIE 広島校
広島市中区中島町2番22号ミウラビル2F・7F-8F
TEL 082-245-0382
http://mie-kids.com/
テーマ:幼児教育
ジャンル:育児
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック