幼児教室MIE(ミー)より、日々徒然をお届けします。
...5  STEP2火 ズートピア
2020年03月01日 (日) | 編集 |

プログラム4番は
小規模保育園MIEの発表でした。
そちらの記事はまた保育園のブログにて
掲載させていただきます。


プログラム5番はSTEP2火曜日
幼稚園年中さんの劇でした。

_00001_01_2020030102173815d.jpg

演目はズートピアです。
ディズニーの原作を元に
MIEのほうで脚本を作り、上演いたしました。

_00001_06_20200301021745bd5.jpg

配役は9月にこどもたちが
それぞれ自分のなりたい役に立候補して
いただいています。

_00001_05_202003010217447c9.jpg

お衣装は保護者のみなさまに
ご協力いただきましたが
大道具、小道具は講師のほうで手作りさせて
いただいています。

_00001_03_20200301021741a3f.jpg

自分のセリフを覚えるのはもちろんのこと、
おともだちと助け合い、
もしおともだちがセリフを忘れてしまっていたら
やさしく教えてあげてね!と
助け合いの気持ちも忘れず練習を重ねていました。

_00001_02_202003010217398df.jpg

お歌を披露してくれたおともだち、
ナレーターの長い文章をしっかりと覚えてくれたおともだち、
セリフのないところでも
しっかりとお芝居をしてくれていたおともだち、
たくさんのセリフと身振り手振りを間違えずに
できていたおともだち、
最初は恥ずかしくてなかなかお声がでなかったけれど
どんどん大きなお声がでるようになっていったおともだち、
お辞儀がとてもかっこいいおともだち、
それぞれ全員にたくさんの素敵だったところがありました。

_00001_04_202003010217422dd.jpg


そして悪役、ドーンベルウェザー副市長は
せんせいが担当させていただきました。
これには理由があります。

幼児期の経験の中で
劇の発表は記憶に残りやすいものになります。
あのとき悪い人の役をやった!そんな風に
思い出に残ってしまうのは良くないかな、と
演出のせんせいと三浦元美せんせいが
講師が担当させてもらおう、ということに決めました。

こちらのせんせいもみんなと一緒で
劇ははじめて!
みんなと一緒に劇を作ることができて、
せんせいとしてまた少し成長させてもらえたかなと
思っています。
仲間にいれてくれてありがとう!


_00001_20200301021736792.jpg


素敵な劇をありがとうございました。


web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック